動画のこと

動画のことアイキャッチどうが
この記事は約4分で読めます。

久しぶりに動画をね、ちょっとやってみようかと思いたったのが去年の年末。
いざ、目的もなく動画を作るとなると、はて?何つくるべか。なんて考えたわけです。
仕事なら“何かしら”目的があったりするわけではありますが、プライベートな何かを作るときって意外といつもコレに困ったりします。よね?

スポンサーリンク

何かしらのサンプルを作ってみよう

After Effects” は結構長く使っているツールのひとつでもあるし、お仕事でもそれなりに使用しているアプリケーション。
それなのに意外にもプライベートで動画の作品ってあまり作ってないんですよね。とーいうわけで、どんなわけで、今回は “After Effects”の出来るだけ基本的なところを使ってのサンプル動画を作ってみたのですよ(という前置き)

ユーチューブというやつ

とりあえず、あの有名な動画サイトに置いておきます。はじめて動画とか投稿するのでドキドキだぁ~。
まぁたいしたモノでもないので気が向いたらで結構ですので観てやってください。

ものは“四季”をテーマに第1弾は“冬”です。
冬の和歌や詩を動画で流してく、2分いかないくらいの動画に仕上げてみましたが、如何せん統一感とか無視して、のんびりとしたテンポでダラダラ詰め込んだ動画となっております。

第1弾ということもあり意外と無難で時間の掛からないこと重視。
次とか作る機会では、また別な感じで第2弾を作ろうかとはおもっておりんす。

seasons Winter

反省点とか

反省点というか、次につなげるためのいろいろメモ。

レンダリング問題というかサイズ?

やはりレンダリングの時間とか掛かりすぎたなぁーと、というか、サイズは「1920×1080」で作っていたのでサイズこんなデカくなくてもよかったなぁと、途中で気がつくワナ。このサイズでUIとかよく作ってたのでつい。
次はもっと小さめに作ろう……。
16:9なら「1280×720」あたりで良いのだろうか?もうちょっと小さくても良いなら嬉しいけど(笑)

普段やらないことは試したい

ゲーム会社とかでは普段使わない機能とか、動画ならではの演出とかはもっと試しておくべきかとは思いました。それはまた次だなと。今回は出来るだけ時間をかけたくはなかったので。

Premiereが懐かしい

Premiere”久しぶり使ったよ、いやマジで!
最初は“After Effects”で全部やってしまおうかとも思いましたが、BGMとか修正とか考えると “Premiere”使ってまとめたほうが、時間が掛からなかった。

というか、『Adobe Media Encoder』がうちだとエラー吐き出してくださいましたので、結局“H.264”にするには
Premiere” 様を使ったというオチなのですよ。

Adobe Media Encoderとは  “Premiere” や “After Effects”と連携してエンコーディングをおこなえるアプリケーション

ストレージ問題

動画は容量食いますなー。PCのHDD空き容量がそれなりにヤバいことになってしまったので、急遽予備のバックアップ用HDDを内臓ストレージとしてPCさんに埋め込みました。
久しぶりにPCさんの中弄ったのでついでに掃除も。「ほこりたまってらー」

大容量のヤツそのうち換装せねば。

エフェクトさん

Trapcode Particular”さんを雪を降らせるところだけ使用してます。
本音を言えばもうちょっといろいろ使いたかったけど、時間ウンヌンで今回は割愛。残念。
そして、標準エフェクトの“シャター”さん。なんかダセェのに、ついつい好きで使ってしまいました(笑)




おわりに

久しぶり“動画”を作ったわけです。久しぶりということもあってか、結構いろいろ試したり悩んだりするところもあり、納得のいく状態にするにはやはり時間かかるものだと実感しました。
他にもやりたいことはあるので、まぁそのうち新しくやっていければとは思います。今回はこれでおしまい。



コメント