ウェアラブルカメラを買ってみたゾ

ウェアラブルカメラを買ってみたゾアイキャッチどうが
どうが
この記事は約6分で読めます。

4月です、世の中えらいことになってますが、私は元気です。
元気にお家に籠っております。
そんなこんなで、ちょっといろいろありまして、
もうそろそろ何か個人で映像が撮れる機材でも買おうかとね、思ってたんですよ。
スマフォ以外で。

スポンサーリンク

用途に合ったカメラ選び

まずはね……情報収集ですよ、これ大事。
そういえば、以前というか去年撮影にお邪魔したときに
「いいなー」って思っていた、Insta360も候補には考えていたのですが、
常に全方位録画することが、本当に必要なのかを吟味した結果、
候補から外しました(笑)

とりあえずね、人に聞くとまず言われるのが
「iPhoneが良いよ」「最終的にはiPhoneに落ち着く」という意見。
――これはね、うん。そうなんだろうけど、そうじゃない、そうじゃないんだ。
スマフォを買い替えたいわけじゃないんだ……。
確蟹、iPhoneにジンバル付けりゃ良いッて話なんだよね、そうなんだよね。
だが私がやりたいのはそこじゃない、却下だァ!

Smooth 4 【Official 】スマホジンバル 手ブレ防止 ios/Android対応(ブラック)
Smooth 4 【Official 】スマホジンバル 手ブレ防止 ios/Android対応(ブラック)

次、
「GoProHERO8はどう? きれいに撮れるよ」ってすすめられる。
噂は予々聞いております、アクション(ウェアラブル)カメラで有名なGoProさん。
色々調べて、確かに良い。
良いんだけど、なんだろう……形がね、個人的にはなんか惹かれない。
なんでだろう?? 耐久性や大きさ、アタッチメントを付けて
色々楽しい映像取れそうだけど、なんか自分のなかでピンとこない。
ん~保留。

【GoPro公式限定】GoPro HERO8 Black + デュアルバッテリーチャージャー+バッテリー + 認定microSDカード32GB + 公式ストア限定非売品ドライバッグ & ステッカー 【国内正規品】
【デュアルバッテリーチャージャー+バッテリー&認定microSDカード32GB&GoPro公式ストア限定非売品ドライバッグ(10L)&ステッカーが付属】 これが HERO8 Black。HEROシリーズ史上最高の万能性を誇り、最もブレに強いカメラです。 ■合理的なデザイン 一新されたデザインにより携帯性が向上。底部に組...

次、
「OSMO POCKET」
小さくて手軽に撮れそうってのが第一印象。
ただ、聞くところによると音声入力(マイク)があまりよろしくないらしい。
それにちょっと発売されてからだいぶ経ってるのが気になる。ムムム。
類似してる商品に「XiaomiのFIMI PALM」や「Snoppa Vmate」があるらしい。

FIMI PALM アクションカメラ 3軸ジンバルカメラ スタビライザー 手持ち式 スマホと接続可 3倍ズーム xiaomi Mi
FIMI PALM アクションカメラ 3軸ジンバルカメラ スタビライザー 手持ち式 スマホと接続可 3倍ズーム xiaomi Mi

結局、どうしたのかというと

osmopocket

OSMO POCKETにしてやりましたよ。
そして拡張ロッドも買ってやりましたよ!

OSMO POCKETを選んだ理由

決め手はやはり手軽に撮りたいってところを重視。
3軸スタビライザーを搭載してるってのも大きい!
ただ綺麗に撮るならiPhoneで良いだろう、ジンバルちょっと嵩張るのでなやみどころ。
無難に考えたらGoProの方が良いのかもしれないが、
自分が何をしたいかを考えた結果。
自分が移動しながらきれいに撮れる、
3軸スタビライザーをこのサイズで搭載してるのはありがたい!

結局拡張ロッドも買ってるので嵩張りはするんだけどね(笑)



使ってみての感想(悪い点)

まずは悪い点や気になった点からいくつか。

音声入力が悪い

上にも書いてるし、レビューとかでも言われてるけど、
確かにあまりよくない。
遠い音は聞き取れないし、ノイズは結構入るしでほんと良くない。
そもそも拡張ロッドつけるとマイク片方ふさがっちゃうしね(笑)
ただこの手のカメラの場合は仕方ないのではなかろうかと、
個人的には思っちょります。
別途音声は用意するの前提なのかなぁ?という感じで気にはしない。
動きが撮れれば良いので♪

バッテリー問題

単体だと、バッテリーは結構持つ印象(使い切ったことまだない)
ただし、スマフォをつなぐと妙に減りが早い。
……どうやらスマフォ(Android)に繋ぐとスマフォを充電しちゃうぽい(笑)
いろいろ調べた結果、そういう仕様らしい。なんじゃそりゃ。

さらに拡張ロッドも実はOSMO POCKETのバッテリーを消費しているので、
拡張ロッドにスマフォつけて使用するとえげつない程に
バッテリーの減り早くてワロタ。気を付けよう☆

WiFi接続がない

この辺はもう周知されていることですが、
まぁいちいち繋がないといけないのはそれなりに少々面倒だよ。
ワイヤレス モジュールもあるけど、自分は買いませんでした。

画角が狭い

これもよく言われてるやつです。
ワイドコンバージョンレンズ買うといいよ。
自分は今のところ必要としてないので買ってないです。

使ってみての感想(良い点)

悪いところばかり書いても仕方ないので、良い点を、
というかね、悪いもこれだけのコンパクトな製品でこの値段での制約のような、
ちょっと仕方ないところのように自分は感じるくらいなので
あまり気にしてないっス(上記の悪い点)

兎にも角にも、
コンパクトさと、
手軽さと、
3軸スタビライザーっスよ、
これに尽きる!!
画質も申し分なし撮ってて面白い!!

拡張ロッドがまた良い

拡張ロッドにはジョイスティックがついているので
グリグリとジンバル制御できるのです。
これだけでも単体では出来ない撮り方が出来るので楽しい!
これは買ってよかったなと思いました。
ただ、バッテリー減るの早い(笑)
でも便利! ついでにちょっと嵩張る!(悩みどころ)

カマキリ先生も使っているよ

トヨタイムズでも使用されています♪



初期購入したもの

OSMO POCKET
本体、これがなくちゃ始まらない。

OSMO POCKET EXTENSION ROD
拡張ロッド 嵩張るけどあると便利。

Kenko KLPM-OSMOPOCKET [DJI OSMO POCKET 用 液晶保護フィルム]
液晶部分の保護フィルム レンズ部分のフィルムはない。

USBケーブル
Type-C to Type-CのUSBケーブル(1.0m) 
拡張ロッド使用時に本体とスマフォの有線接続用。
1.0mはちょっと長かったかも?

microSDXC UHS-I カード
UHS-I (U3/V30) 128GBのmicroSDメモリーカード。

Smatree DJI Osmo Pocket ケース
出来るだけ小さく携帯に便利な収納ケースでこれを選択。
本体をしっかり保護してくれるので持ち運び時は重宝します。
ただ最低限しか入らないのでアクセサリーが増えたら、買い替えかも。

Smatree DJI Osmo Pocket 2/1 ケース 小型収納バッグ 全面保護 防衝撃 防塵 携帯便利D60
Smatree DJI Osmo Pocket ケース 小型収納バッグ 全面保護 防衝撃 防塵 携帯便利D60

アクセサリー類は結構いろいろあるので、
購入時はどれを最初に買うべきか結構悩みました。
とりあえずは最低限で。
さらに使ってみて、今後追加しようかとは思っております。

早速お仕事で使ってみた

先日、某所にてアーティスト写真の撮影にお邪魔して、
メイキング用動画素材の撮影に使ってみました。

フェイストラッキングやアクティブトラッキングも実験的に使用してみて、
すごく被写体を追尾してくれるので撮影が楽でしたよ☆

現状撮影した素材はすべてまだ確認してませんが、
問題点は特になさそうで無事撮影は終了。
ただOSMO POCKETでの撮影にちょっと慣れてない点が否めない、
これはもう慣れなのでどんどん使っていくしか(笑)




おわりに

小さいのに4K/60fpsで撮影も出来て、ほんと最近のカメラの進歩には驚かされます。
とりあえず、面白いので色々撮影して楽しんでいます。


最後に試しに撮った映像をまとめて1分の動画にしてみました。
ジンバル歩きはせずに撮影してます。そして風がめっちゃ強い日でした。
ちょっと上下に揺れてる言い訳。


コメント